面談相談の料金改定について

面談相談行政書士鈴木法務事務所では、これまで1時間の面談相談を5,000円で行ってきましたが、この度、相談時間を2時間単位とさせていただき、相談料を10,000円に改定いたしました。

これは、近年の相続や遺言書に関する相談の複雑化などに伴い、相談時間が1時間では、お客様に十分なアドバイスを行うことが難しくなってきた、ということが最大の理由です。

実質的な料金は変わりませんが、お客様が相談時間を気にするようなことなく、また、相談を受ける当事務所もお客様のお話をじっくり聞くことができるという点で、これまで以上のサービス提供が可能になるとの判断です。

何卒ご理解、ご了承いただきますとともに、今後も行政書士鈴木法務事務所をご愛顧くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。